名古屋のAACクリニックに行ってきた!AGAクリニックヘアメディカルはどんな所

突発的に起こる円形脱毛症

自分はハゲることはないと思っていましたが、最近、ハゲてしまったのでとても驚きました。普通に薄くなると言う感じではなく、ある部分だけごっそりとなくなってしまったのです。専門家に聞いてみると、それは円形脱毛症だということでした、普通ならば数ヵ月後には治るのですが、生活環境の改善が行き届いてないと直らない可能性もあるらしいです。

 

 

 

自分自身、確かに騒音などでストレスがあったのは分かっていましたが、これほどとは思いませんでした。そこで、ただ時間が過ぎるのを待つだけではなく、自分でもどうにか生えるようにしようとマッサージを始めました。最初のうちは、そんなことで生えてくるのかと思っていたのですが、やっているとすぐに生えてきたのには驚きました。

 

 

 

マッサージの仕方は、そういった専門の雑誌に書かれていることが多いので、それを参考にしました。やるのは、お風呂のときにシャンプーをしたついでにやります。今では、まだ成長しきっていない髪の毛が生えています。何もやらないよりも何かはやってみるものです。

 

発毛しなくてもせめて現状維持を・・・。

薄毛に悩む方も多いとは思いますが、私個人としてもそれは悩みの一つです。

 

 

 

薄毛って遺伝によるものが多いとか。

 

そんな話を聞くと、なぜか親を恨むことばかりしか思いつきませんが、そうも言ってられません。

 

とりあえずそれなりに研究もされているでしょうし、何とか対処したいと思いました。

 

 

 

ということで、一応アンファーのスカルプDが流行りだしてからはそのシャンプーを使っているのですが、どうも効果が実感できません。

 

スッキリした感覚はあるのですが、それが今後の髪の毛にどう影響してくるのか、今現在は分かりません。

 

 

 

やはりですが、それなりにもっとお金を掛けないとダメかな、なんて思っています。

 

シャンプーだけではやはり限界があるのでしょう。

 

もちろん頭皮にはそれなりの効果が出ているのでしょうが、自分で見ることは出来ませんものね。

 

 

 

正直な所、現状維持できればそれでまだ我慢できるかな、なんて。

 

ハゲ好きの方もいらっしゃいますし・・・。

 

 

 

スカルプには失礼な話ですが、将来もっと有効な手段が見つかれば、なんて思いつつ、一応使い続けている私です。

 

女性なのに薄毛になったせいで、帽子が手放せなくなりました

私は、若ハゲで悩んできました。今は既に30代後半に入ってしまいました。

 

でも、薄毛になり始めたのは、20代前半からだったので、毛の復活のための発毛に良い民間療法的な領域ですが、シャンプーの仕方を気をつけたりしました

 

 

 

他には、食事も気をつけました。でも、さっぱり薄毛は改善しませんでした。

 

一度、薄毛が改善しかけたかも、と思っても、また元のハゲになります。

 

 

 

ハゲている場所がひどいのは、前髪の生え際です。体調によっては、トップ部分もけっこう薄毛になっています。顔は明らかに女性で、年も若い頃からの薄毛だったので、けっこうジロジロと頭皮を見る人もいます。これが嫌で嫌でたまりませんでした。

 

 

 

帽子をかぶってごまかしたりもすることがありました。ただ、薄毛には、ますます悪そうだな、と思いながら帽子を被っていました。

 

 

 

帽子をこまめに洗わないと、薄毛の人は、余計にハゲが進行していくと聞いたことがあったので、帽子だけは、たくさんそろえては、まめに全ての帽子を洗うようにしていました。帽子に気をかけるのも疲れるものがありました。

 

 

 

ただでさえ、頭皮の薄毛の件で悩んでいるからです。